結婚式選びの秘訣

挙式のテーマを決めて、ふたりらしい結婚式を!

挙式のテーマを決めましょう

挙式スタイルとテーマは決まっていますか?日本の挙式スタイルは大きくわけて教会式、人前式、神前式、仏前式の4種類。ふたりだけで決めずにご両親の意見も聞いておくとその後のプランニングもスムーズになるので、ご両親には事前に相談しておくことをオススメします。挙式のテーマは、ふたりの好みや、季節感、来賓の顔ぶれなどを考えながら、会場全体で楽しんでもらえるものを選びましょう。記念日のサプライズを取り入れた記念日テーマの結婚式も思い出に残ります。


挙式スタイルは両親の意見をふまえて

チャペルで挙げる教会式、海辺のリゾート挙式、純和風の神前式、レストランウエディングで人前式など・・・挙式スタイルを決める前に、ご両親には相談しましたか?結婚式は両家のご両親にとっても一大イベントです。挙式の準備から本番当日、その後の両家との関係性まで、円満にスムーズに進めるためにも、挙式スタイルはふたりで勝手に決めてしまう前に、まず両家のご両親に相談し、意見をきいておくと安心ですよ。

二人の好きなものをテーマに

挙式のテーマは自由な発想をふくらませてみましょう!共通の趣味や好きなものをテーマにすると、よりふたりらしさを演出しやすくなります。ふたりが出会ったきっかけが海なら、海をテーマにするのもいいですし、共通の趣味がゴルフなら、ゴルフをテーマに、ゴルフ場のグリーンに見立てたウエディングケーキを用意してみたり。自由な発想でふたりらしさを表現することで、準備も楽しくすすめられますよ。ゲストの顔ぶれを考慮して、会場全体で楽しめるテーマをふたりで一緒に考えてみて。

季節や記念日をテーマに

季節にあわせたテーマや、誕生日やプロポーズの日など、記念日をテーマにする挙式もあります。季節を感じさせるもので統一感を出したり、クリスマスやバレンタインなどのイベント時期ならイベントをテーマにするのも印象に残る楽しい式になるでしょう。 記念日の挙式であればスタッフや友人に協力してもらって記念日にまつわるサプライズを取り入れるなどの演出もオススメです。

おすすめ記事ピックアップ